* ベルリン 一人旅女子の歩き方 *

ベルリンを「自分基準でワガママに」満喫したい!という女性のためのベルリン個人ガイド&ホームステイサービス

ベルリンへ来る前に、目を通しておいてほしいブログ記事まとめ

 私のベルリンガイドやホームステイサービスを申し込んだお客様に「ベルリンへ来る前に、この記事には必ず目を通しておいてくださいね!」とお伝えしているブログ記事がいくつかありますのでここでも紹介しておきますね。


● 暑いの?寒いの?何を着ればいいの??洋服選びのご参考に。
『ベルリンの気候と服装について』

● クレジットカードさえあればOK、ではないのです!!
『ベルリン旅行 現金とカードの使い分け』

saifu.jpg

● スリは、必ず日本人のあなたを狙っていますよ~~。
『ベルリンでも、スリには十分気を付けてください!』

● これはベルリンならでは。知っておいて損はありません!
『テーゲル空港でのスーツケース取り忘れに注意!』

kuukou.jpg

● 東京同様、大都会ベルリンでの移動には乗換案内アプリがあれば安心です!
『ベルリン旅行のプランづくりに必須!「BVG乗り換え案内サイト」』

● 知っていれば旅行中に必ず役に立つドイツ語を厳選!
『役に立つドイツ語』(シリーズで数記事あります)


 そして、目を通しておいてほしいブログ記事に追加して...。私がベルリンガイドとして伝えたいことをぎゅーーっと詰め込んだガイドブック 「ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ」 は、手前味噌ですが必ず!ベルリン旅行のプラン段階から役に立つはずですので、ぜひ一冊ご購入いただければ嬉しいです。
(お近くの書店にない場合は取り寄せてもらうか、オンライン書店をご利用くださいませ。)



楽天ブックス



 ちなみに、私が書いているベルリン情報ブログは3つありますので、全てを読んでもらうのは大変だと思いますが(^^;) お時間のあるときに、気になるカテゴリのところだけでも目を通しておかれるとよいかと。
↓↓
* ベルリン 一人旅女子の歩き方 *(今読んでいただいているこのブログです)
おさんぽベルリン(ベルリン在住フリーライター、久保田由希さんとユニットを組んで書いてます)
地球の歩き方 ベルリン特派員ブログ(おなじみ、「地球の歩き方」のサイトでベルリン特派員をしています)


 初めて行く街のことって、まずは何を調べたらいいのか迷いますし、調べれば調べるほど新たな疑問が湧いてきてキリがありませんよね。

 私のガイドやホームステイを申し込んでくださったお客様には、個別にメールでプラン作りのお手伝いやご質問への回答、アドバイスなどをしていますので「一人でネットを調べていても全くわからなかったことが、松永さんに相談したらあっという間に解決して、ベルリン旅行前の不安がなくなりました!」と喜んでいただいております。

 7月以降のガイドと8月以降のホームステイの予約は随時受け付けておりますので、お気軽にコメント欄からお問合せください!


<お知らせ>
・2018年ホームステイ空き状況(6/20時点):8/5~8/8、8/22~9/6、9/15~9/29、10/12~10/23、11/23~12/2、12/14~12/22 の期間と、2019年1/2 以降が空いています。 ステイをご検討中の方は、日程が確定していなくてもまずはお早めにお問い合わせいただくことをオススメします。

・ガイドは7月以降の予約を承れます。空港からホテルへの、バス・電車を使った送迎兼ガイドだけでもお受けできますので、お気軽にご相談ください。

・お問い合わせはコメント欄からお願いします。本文内に《ご氏名・年齢・住所・職業・メールアドレス》をご明記のうえ「非公開コメント(SECRET)」にチェックを入れて送信してください。


-----------------------------------------------------
*ベルリンホームステイの詳細や料金はこちら*
*ベルリン個人ガイドの詳細や料金はこちら*

Facebookページはこちら→*おさんぽベルリン*
ベルリン在住ライター・久保田由希さんと私ガイド松永が
最新情報をアップしていますので、ぜひフォローしてくださいね!

-----------------------------------------------------

屋内市場 マルクトハレ・ノインは平日も楽しめますよ♪

 今日は久しぶりに、クロイツベルクのマルクトハレ・ノインを覗いてきました。金曜のお昼過ぎで、そこそこ賑わってはいるけど混んではおらず、どこも並ばずに買い物ができて快適でした♪

DSC_7581.jpg

 私のガイドブック「ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ」でもおすすめしているこちらの屋内市場は、常設の市場でもありますが金曜、土曜はより出店の増える朝市(夕方までやってますが)、木曜の夕方からは大人気のストリートフード・サーズデイが開催されてます。

DSC_7584.jpg

 通常は月~金の12~18時営業、土曜は10~18時ですが、毎週のように食関連のイベントを開催しているのでぜひ行く前にHPをチェックしてみてください。日曜や祝日でも、イベントで営業している場合もあります。⇒https://markthalleneun.de/ ドイツ語のみですが、「HEUTE(今日)」と書いてあるところにその日のイベントや営業時間、その横に翌日以降の予定が書いてありますよ。

DSC_7585.jpg

 ベーカリーやカフェなど、平日の朝から営業しているお店もあります。平日は空いていますが、イベント開催時や週末の夕方など、行くタイミングによっては、ものすごく混んでいるので、人混みが苦手な人は平日の昼過ぎなど空いているときに行くのがおすすめです☆

Markthalle Neun マルクトハレ・ノイン
住所:Eisenbahnstraße 42/43, 10997 Berlin
HP:https://markthalleneun.de/


 ガイドブックには、マルクト(市場)でよく使うドイツ語や買い物の仕方なども書いていますので、ぜひ参考にして地元っ子に混じってのお買い物を楽しんでくださいね。



楽天ブックス



<お知らせ>
・5月21日~25日まで、旅行中のためお問合せへの返信が遅れる可能性がございます。ご迷惑をおかけしますが、どうぞご了承くださいませ。

・2018年ホームステイ空き状況(5/19時点):6/9~6/12、8/22~9/29、10/12~10/23、11/23~12/2、12/14~12/22、12/26~12/29 の期間と、2019年1/2 以降が空いています。 ステイをご検討中の方は、日程が確定していなくてもまずはお早めにお問い合わせいただくことをオススメします。

・ガイドは6月以降の予約を承れます。空港からホテルへの、バス・電車を使った送迎兼ガイドだけでもお受けできますので、お気軽にご相談ください。

・お問い合わせはコメント欄からお願いします。本文内に《ご氏名・年齢・住所・職業・メールアドレス》をご明記のうえ「非公開コメント(SECRET)」にチェックを入れて送信してください。


-----------------------------------------------------
<コメント欄からのお問い合わせ方法>

1、各記事の下にコメント欄があります。
(表示されない場合は、記事のタイトルをクリックして1ページに1記事だけを表示してください。)

2、コメント欄の「名前」「タイトル」部分を記入してください。
(スマホだと「メールアドレス」の欄がありますが、メールアドレスは本文内に明記してください。「URL(Website)」は空欄でOKです。)

3、本文内にお問い合わせ内容と、ご氏名・年齢・住所・職業・メールアドレスを記入してください。

4、「非公開コメント(SECRET)」を選択。
(スマホの場合は「管理人への秘密コメント」を選択、PCの場合は「SECRET」にチェック。「パスワード」欄は空欄でOKです。)

5、「送信(SEND)」を押して完了です。
(スマホの場合は投稿確認画面になるので、「認証用キーワード」を入れて投稿してください。)
-----------------------------------------------------


-----------------------------------------------------
*ベルリンホームステイの詳細や料金はこちら*
*ベルリン個人ガイドの詳細や料金はこちら*

Facebookページはこちら→*おさんぽベルリン*
ベルリン在住ライター・久保田由希さんと私ガイド松永が
最新情報をアップしていますので、ぜひフォローしてくださいね!

-----------------------------------------------------

読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村

ベルリン個人ガイド 5月以降のご予約受付中です

 約1ヵ月の一時帰国を満喫して、ベルリンへ戻ってきました。 今年は日本の桜の開花もとても早かったですが、ベルリンも例年より早めのようで、今ちょうどあちこちで満開です。

DSC_7387.jpg
日本で見るのとは風情が違いますが、どこで見ても桜はきれいですね♪

 お天気もこの数日は素晴らしく、25℃を超える夏日になってみんな半袖&サンダルで街を闊歩しています! 

 とはいえこれは例外的な気温で、これから5月に入っても最低気温一桁、日中の体感気温も15℃前後の肌寒い日が続きそうなので旅行に来る方は服装には気を付けてくださいね。5~8月でも、旅行中はコンパクトにたためるウィンドブレーカーや薄手のダウンジャケットを持っていると安心ですよ。

 5月のホームステイはほとんど予約が埋まってしまいましたが、6月以降はまだ空きがありますのでご検討中の方はお早めにご連絡ください。ガイドは日にちによっては5月中もまだ承れますので、ご希望の日程を明記の上、コメント欄からお気軽にお問合せくださいませ。

-----------------------------------------------------
<コメント欄からのお問い合わせ方法>

1、各記事の下にコメント欄があります。
(表示されない場合は、記事のタイトルをクリックして1ページに1記事だけを表示してください。)

2、コメント欄の「名前」「タイトル」部分を記入してください。
(スマホだと「メールアドレス」の欄がありますが、メールアドレスは本文内に明記してください。「URL(Website)」は空欄でOKです。)

3、本文内にお問い合わせ内容と、ご氏名・年齢・住所・職業・メールアドレスを記入してください。

4、「非公開コメント(SECRET)」を選択。
(スマホの場合は「管理人への秘密コメント」を選択、PCの場合は「SECRET」にチェック。「パスワード」欄は空欄でOKです。)

5、「送信(SEND)」を押して完了です。
(スマホの場合は投稿確認画面になるので、「認証用キーワード」を入れて投稿してください。)
-----------------------------------------------------


-----------------------------------------------------
*ベルリンホームステイの詳細や料金はこちら*
*ベルリン個人ガイドの詳細や料金はこちら*

Facebookページはこちら→*おさんぽベルリン*
ベルリン在住ライター・久保田由希さんと私ガイド松永が
最新情報をアップしていますので、ぜひフォローしてくださいね!

-----------------------------------------------------


初の著書・ガイドブックが発売になりました!
ベルリンの楽しみ方をぎゅっとつめこんだ一冊です。

「ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ」 松永明子


↑クリックするとamazonのページが開きます。


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村

3月25日~4月20日まで一時帰国中です

 首都圏では桜の開花も近づいているようですが、ベルリンは現在氷点下です(^^;)。 この冬はすごい暖冬だなぁと思っていましたが、2月も終わりに近づいてから、思い出したように寒波が来ました。


 さて。恒例の春の一時帰国が近づいてきたのでお知らせです。2018年3月25日~4月20日の期間は、日本に滞在中のためガイド、ホームステイ共にお休みさせていただきます。

 メールでのお問い合わせには基本的に48時間以内に返信しておりますが、上記期間中は諸事情により返信が遅れる可能性がございますので、どうぞご了承くださいませ。


 4月以降のホームステイは、まだ空きがございますので予約受付中です。(4/11日時点での空き状況: 5/6~5/8、6/9~6/23、7/1~7/6、7/15~7/24、8/5~8、8/17 以降が空いています。 )ベルリン個人ガイドも随時ご予約受付中です!

 各種お問合せは、コメント欄からお願いいたします。詳しくは、こちらの記事をご参照ください→『お問合せは、コメント欄からどうぞ』


IMG_20180316_001046_139.jpg
instagram.com/berlin.akiko.matsunaga/

 昨日は、ガイドのお仕事でお客さまとドレスデンのワイナリーへ行ってきました。(ワイナリーの詳細はこちらの過去記事からどうぞ→『ベルリンから日帰りで行くドレスデン・フェーダーヴァイサー祭り』

 まだ観光シーズンではないので空いていて、有料の試飲コーナーでゆっくりと多種類のワインを飲み比べすることができましたよ。やはりワインは試飲してから買えるとハズレがなくていいですね。

 ここはベルリンから日帰りでも行けますので、ガイドをご希望の方はお気軽にお問合せください♪ フェーダーヴァイサー祭りなどのイベントに合わせて行くと、さらに楽しめます!


-----------------------------------------------------
*ベルリンホームステイの詳細や料金はこちら*
*ベルリン個人ガイドの詳細や料金はこちら*

Facebookページはこちら→*おさんぽベルリン*
ベルリン在住ライター・久保田由希さんと私ガイド松永が
最新情報をアップしていますので、ぜひフォローしてくださいね!

-----------------------------------------------------


初の著書・ガイドブックが発売になりました!
ベルリンの楽しみ方をぎゅっとつめこんだ一冊です。

「ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ」 松永明子


↑クリックするとamazonのページが開きます。


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村

私がガイドブックの撮影に使ったカメラ<Canon EOS M10>

 ガイドブック「ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ 」に使用した写真は、ごく数枚を除き、ほとんど私が自分のカメラで撮りおろしたものです。

IMG_1061.jpg
Schlachtensee にて。この日は素晴らしい晴天の夏日でした。


 自慢にはなりませんが、私は素人カメラマン。写真を撮るのは好きですが、露出とか絞りとか、今だに何も理解していません(^^;)。

IMG_0085.jpg
人気カフェORAのフレンチトーストは日曜限定メニューでしたが、今もあるのかな?


 でも、そんな私でもそれなりに良い写真が撮れたのは、ひとえにカメラのおかげです。

IMG_8119.jpg
これはドレスデン。新市街側のクリスマスマーケット入口。


 ↑夜景やイルミネーションも、キレイに撮れるんですよ。上の写真全て、撮影したそのままで色の修正とか一切していません。


 ガイドブックの写真を見てくださった方からは「えー!松永さんが自分で撮ったの!?」と必ず驚かれます(笑)。で、「どこのカメラで撮ったんですか??」とよく聞かれるのでここで紹介しておきます☆


 これです!Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M10 (←クリックするとAmazonのリンクに飛びます)



 このカメラを選んだときの条件は3つ。

・素人の私でも簡単に、きれいで奥行きのある写真が撮れること。
・コンパクトで軽く、持ち歩くのが楽なもの
・予算は5万円くらいまで


 それをカメラマンの友人に伝えて、いくつかおすすめをピックアップしてもらい。見た目も含めて選んだのがこれでした。

 結果、大満足! それまでコンパクトデジタルカメラしか使ったことがなかったのですが、同じくらいの大きさなので気負わずに使え、なおかつ写真のクオリティは段違い。青空も、夜景も、室内もマルチにキレイに撮ってくれます。

 ほとんどオートフォーカスまかせで、細かい設定を何もしなくても自分が狙ったところにピントさえ合わせればあとはカメラが上手に撮影してくれます(笑)。



 コンパクトなので、旅行にもおすすめ。これからカメラを買おうかな?と思っている方の参考になれば幸いです♪


 あ、もちろん私がガイドをさせていただくときは、いつでも専属カメラマンします!スマホでもデジカメでも、一眼レフでも頑張ってお撮りしますのでおまかせください(^^)b


-----------------------------------------------------
*ベルリンホームステイの詳細や料金はこちら*
*ベルリン個人ガイドの詳細や料金はこちら*

Facebookページはこちら→*おさんぽベルリン*
ベルリン在住ライター・久保田由希さんと私ガイド松永が
最新情報をアップしていますので、ぜひフォローしてくださいね!

-----------------------------------------------------


初の著書・ガイドブックが発売になりました!
ベルリンの楽しみ方をぎゅっとつめこんだ一冊です。

「ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ」 松永明子


↑クリックするとamazonのページが開きます。


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村