*お知らせ*

☆★2017年ホームステイの空き状況:7/23~8/3、8/19~8/22、8/30~9/3、9/24~9/30、10/10~10/19、12/18~12/21の期間が空いています。 ☆★ステイをご検討中の方は、日程が確定していなくてもまずはお早めにお問い合わせいただくことをオススメします。 ☆★空港からホテルへの、バス・電車を使った送迎兼ガイドだけでもお受けできますので、お気軽にご相談ください。 ☆★お問い合わせは、コメント欄からお願い致します。その際、必ず本文内に【メールアドレス・ご氏名・年齢・住所・職業】をご明記のうえ「非公開コメント」にチェックを入れて送信してください。

プロフィール

ベルリンガイド 松永 明子

Author:ベルリンガイド 松永 明子
ドイツ語や英語が話せなくても、一人旅が初めてでも、思いっきりベルリンの蚤の市やカフェ巡り、散策を楽しめるように「ベルリンを自分基準で満喫したい女性」のための個人ガイド&短期ホームステイサービスをしています。
カフェやショップ、オススメエリアなど、ガイドブックには載らない旬のベルリン情報を更新中!別ブログはこちら⇒「おさんぽベルリン」  こちらも私が書いてます⇒「地球の歩き方・ベルリン特派員ブログ」

ブログランキングに参加しています。
↓クリックで応援頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

counter

『また来たい、もっと知りたいと思える街に出会えました!』 お客様からの感想

2017.05.16 05:05|お客様からのご感想
 久々に、お客様からの感想を紹介させていただきます♪ GWの後半からうちにステイしてくださった東京都・O様からのメールを、許可をいただいて掲載いたします。


 滞在中、松永さんには本当にお世話になりました。旦那様にも温かく接していただき感謝しています。
 事前のメールでの相談、空港から松永さんの家までの行き方の丁寧な説明、私の好みに合わせてカスタマイズされた半日ベルリンガイド、その後にご一緒いただいた美味しいレストランでの夕食、滞在中の細々とした気づかい、様々な観光TIPS情報の提供などなど……。私が自分のペースとスタイルで心地よく過ごせるようにという配慮の数々が、今回の旅をさらに素晴らしいものへとグレードアップしてくれました。

 松永さんのおかげで、ベルリンに対する理解が深まり、この街との付き合い方、楽しみ方が、かなりわかってきました。味わい深いリースリングの白ワイン、スパイスの効いた薪釜焼きのドイツパン、1900年頃に建てられたアルトバウの美しい街並み、今もそこで暮らすベルリンの人々の日常、ベルリンフィルハーモニーで聞いた劇的な演奏、絵画館でフェルメールと静かに向き合えたひととき。どれも忘れがたい思い出です。
 また来たい、もっと知りたいと思える街に出会えたことは、私の人生における大切な宝物となりました。有り難うございました。



 O様はプロのライター&編集者としてお仕事をされているので、この文面はいただいたメールのままなのですが、ものすごい完成度です(笑)! 決して私が脚色しているわけではありませんよ~。

 そしてO様はとにかくドイツパンが大好き!とのことで、毎日あちこちの気になるベーカリーを巡って、好みのパンを買って食べ比べていらっしゃいました。そこにマルクトやBIOスーパーで買ったチーズやペーストを合わせて、ワインショップで厳選したリースリングと一緒にうちのキッチンで晩酌タイムを大満喫されていたのが印象的です☆

IMG_4437.jpg
ワインを楽しむために、一緒に食事に行ったのはこちら↑ 『隠れ家のようなワインレストラン、Glügk グリュック』


 私がすごいな~と思ったのは、O様はこれまでにも旅行経験が豊富なので、初めて訪れた街を「自分好みのスタイルで」満喫する術をよく心得ている!ということでした。

 事前にガイドブックやネットで気になるスポットの情報を収集して、それをGoogle Mapのマイマップに片っぱしからリストアップ(その数250ヵ所以上になったそう!)。それをしておいた上で、ガチガチにプランを立てるのではなく、当日の天気や気分に合わせてスマホを見ながら「よし、じゃあ今日はこのエリアに行こう!」「あ、このエリアならマイマップにリストアップしたこことここと...あそこも行けるな♪」という風に、無理なくマイペースで、なおかつ行きたいと思っていたスポットを効率よくまわっていたこと。これは、ベルリン旅行のスタイルとしてはすごくオススメです。

 何度も書いていますが、ベルリンは東京のような大都会で、多面的でありとあらゆる楽しみ方ができる街。そのため、ガイドブックに載っている限られた情報だけを追っていては、せっかくのベルリンの可能性を楽しみきれず、もったいない!と思うのです。

 観光スポットを巡ることを目的にするのももちろんよいと思うのですが、ベルリンを訪れるときにはぜひ、自分ならではの旅のキーワードやテーマを決めて、それを徹底的に調べてからいらっしゃることをおすすめします。(そして、それをO様はしっかり時間をかけてやっていたのがすごいと思ったのです!)

 パンが好きならまずそれについて色々調べてみる、ワインが好きならワイン飲み比べをテーマにしてみる、ベルリンフィルを聴きにいくなら、予習として曲目をCDなどで聴いておく(←これもO様は徹底的にやってからいらしたそう(*_*)!)etc...

 もちろん、「ベルリンのパンやワインについて調べるって言ったって、日本語じゃそんなに情報出てこないし!」というときのために、私がサポートを致します! ご自身の趣味や好きなこと、ベルリンで見てみたいこと、やってみたいことなど。ご相談いただければどんどん調べてお伝えします。

 私のガイドやホームステイはそんなアドバイスも含めたサービスなので、ありがちなルートが決まったガイドツアーや普通のホテルに宿泊しても得られない情報も、個別メールでお伝えします。 色々遠慮なく聞いてくださった人のほうが得をするサービスですので、まずはお気軽にお問合せくださいね。


Facebookページはこちら→ おさんぽベルリン
ベルリン在住ライター・久保田由希さんと私ガイド松永が、ベルリン最新情報をまとめてアップしていますので、ぜひフォローしてくださいね!

ベルリンホームステイについて 詳細はこちら☆ 女性の1人旅にオススメ!
ベルリン個人ガイドについて 詳細はこちら★ 空港⇒ホテルの同行ガイドがオススメ!


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ


<コメント欄からのお問い合わせの方法>
1、記事の右下に表示されている「コメント」のところをクリック
2、コメント入力画面になるので、「名前」「メールアドレス」部分を明記の上 本文内にお問い合わせ内容と、ご氏名・年齢・住所・職業、そして再度本文内にもメールアドレスを記載してください。(←これを忘れる方が多いので注意!)
3、左下の「非公開コメント □管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れてください。
4、「送信」を押すと画面が切り替わるので、「認証用キーワード」を入れて「送信」してください。
以上です。

テーマ:ドイツ旅行
ジャンル:旅行

「旅行の始めに松永さんのガイドをお願いしておいて良かったです!」お客様からの感想

2016.06.09 21:37|お客様からのご感想
 6月に入り、とってもいいお天気が続いているベルリンです! 25℃を超える夏日が続き、毎日Tシャツとサンダルで出かけられるくらいの暑さでしたが、数日前からまた少し涼しくなったのでパーカーを羽織っています。

 さて、前回の記事に続き今回も、ガイドをさせていただいたお客様からの感想を紹介致しますね。

土曜日は本当にありがとうございました。4時間の間にベルリンで過ごすために必要な情報をぎゅっと詰め込みつつも,、松永さんの気さくなお人柄のおかげで、すごく楽しい思い出も作ることができました。

他の方の感想にもありましたように、旅行の始めに松永さんのガイドをお願いしておいて良かったです!

ドイツ語が分からないので色々と不安があったのですが、公共機関の使い方からオーケストラやオペラの情報の集め方、スリを予防する方法など、全面的に教えて戴けて、翌日から一人での町歩きに少し自信がでました。

市場も楽しかったです。ドイツワイン、ドイツビール、そしてコーヒー。好きな飲み物も全て飲めて、しかも楽しい会話付きで、大変満足でした!感謝しております。今日もこれからおさんぽにでかけてまいります!(^−^)


 30代半ばのキャリアウーマンK様は、お仕事の関係で約3週間ベルリンに滞在されていました。到着翌日だった土曜日に半日ガイドをさせていただき、リクエストだった

・オペラやオーケストラのチケットの買い方
・バス、電車の乗り方、チケットの種類
・美味しいいコーヒー、一人でもドイツビール/ワインが飲める場所

等を、実際に足を運びながらお伝えしました。ちょうど土曜日だったので開催中だった朝市で一緒にワインを飲んだり、森の中のビアガーデンでビールを飲んだり、楽しい時間をご一緒させていただきました♪

DSC_3239.jpg
森の中・湖畔のビアガーデンCafé am Neuen Seeで、ボート遊びする人たちを眺めながらおしゃべりしました

 K様は英語は堪能だったので、滞在の最初に私のガイドでバスやトラム、電車の乗りこなしやレストラン・カフェ等の雰囲気に慣れ、その後の3週間は自由にベルリン滞在を満喫されたそうです。

 海外旅行に慣れている人や、英語が話せる人ならベルリンは一人で来ても問題なく楽しめます。

 でも、ベルリンはとっても広くて見どころも無限大なので、
「どのエリアが自分の興味に合っていて街歩きが楽しい場所なのか?」
「観光客ばかりのところではなくて、地元の人が集まる場所や、自分の普段の趣味や興味に合った場所はどう探したらいいんだろう?」
というときに、現地在住の強みを生かした私のガイドがお役に立ちます。

 ベルリンは、様々な楽しみ方ができる大都市だからこそ。旅慣れた方にもガイドを利用していただき、自分に合った「オリジナルのベルリン」を効率よく見つけて欲しいな、と思います!


各種お問い合わせやご予約お申込みは、コメント欄からお願い致します。 その際、必ず本文のところに【メールアドレス・ご氏名・年齢・住所・職業】を全てご明記のうえ「非公開コメント」にチェックを入れて送信してくださいね。


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

☆ベルリンホームステイについてはこちら☆女性の1人旅にオススメ!
◇ベルリン個人ガイドについてはこちら◇空港⇒ホテルの同行ガイドがオススメ!

テーマ:ドイツ旅行
ジャンル:旅行

「自分だけの為にカスタマイズされたベルリンは、最高の旅になりました」 お客様からの感想

2016.05.13 18:43|お客様からのご感想
 ガイド後にお客様からいただくお礼のメールから、感想を抜粋してご紹介しますね。今回は、GWに3日間ご案内させていただいたS様からの嬉しいメッセージです。

自分だけの為にカスタマイズされたベルリンは、私にとって、最高の旅になりました。
優しくお客様第一の姿勢と、お客様の体力や希望を大切にして、柔軟な無理のない計画変更。
我儘親子に優しくお付き合いいただき、二人とも行きたい所、観光したい場所に行けました。
リーズナブルなのに美味しく、雰囲気の良いベルリンでの夕食、私達には素敵な思い出になりました。
本当に本当に有り難うございました。


 60代のS様は、30代の娘さんと二人でいらっしゃいました。半年以上前からメールでやりとりしながらプランを練って、今回のベルリン旅行をとても楽しみにされていました。

 でも出発直前に膝を痛めてしまわれ、予定していた「行きたい所・やりたいこと」リストを全部こなすのはちょっと大変だろうということになり、膝の具合と相談しつつ、行きたいところの優先順位を確認しながら、臨機応変に予定を変更させていただきました。

 また、当初は全ての日程を娘さんも一緒に行動する予定でしたが、聞いてみるとS様と娘さんの興味の対象や、行きたいエリア等が全く違ったため、「一人でも大丈夫です!色々歩いてみたいエリアがあるんです!」という娘さんには電車の路線図のついた地図を渡し、旅程の半分は別行動で一人旅時間を満喫していただくことに。

 結果、お二人ともそれぞれが見たかったところが回れて、満足いく旅になったとのご報告がいただけました!良かったです。

DSC_3218.jpg
これは、お二人と日帰りで訪れたドレスデンのフラウエン教会・塔の展望台からの眺め。


 私のベルリンガイドは、決まったコースを回るものではありません。

 お客様が、ベルリンで何をしたいのか? どんな旅にしたいのか? をお聞きして、全てオリジナルのプランをお作りします。

 そして大体の予定は立てておきつつも、当日のお客様のそのときの気分やお天気などによって「あ、じゃあ今からここじゃなくてこっちに行ってみましょうか?」と、臨機応変に変更していくことも多いです。

 なぜなら、ベルリンはとっても広くて見所満載で、「完璧なプラン」を事前に立てるなんてそもそも無理なことで。

 それよりも実際にこちらにいらしてから、一緒に町を歩きながら、話をしながら、「あ、この方はきっとベルリンのあの場所が気に入るだろうな。」「多分あのお店の雰囲気が好きじゃないかな?」と思ったら、予定にはなくてもそこへご案内したりします。

 でも、事前に詳しく「こことあそこに絶対行きたいんです!」とリクエストをいただければもちろんご案内しますし、「こういうことに興味があるので、ベルリンだったらどこへ行くのがいいでしょうか?」とご質問いただければ、調べてお答えします。

 というわけで、ガイドのお申し込みの際には「ベルリンで何が見たいのか?何がしたいのか?」だけでなく、ご自身のことについても少し触れていただくと、どんな方なのか私がイメージしやすくなり、プランが立てやすくなりますので、ぜひご遠慮なくご希望をお知らせくださいね!


各種お問い合わせやご予約お申込みは、コメント欄からお願い致します。 その際、必ず本文のところに【メールアドレス・ご氏名・年齢・住所・職業】を全てご明記のうえ「非公開コメント」にチェックを入れて送信してくださいね。


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

☆ベルリンホームステイについてはこちら☆女性の1人旅にオススメ!
◇ベルリン個人ガイドについてはこちら◇空港⇒ホテルの同行ガイドがオススメ!

テーマ:ドイツ旅行
ジャンル:旅行

「ワインバーに一人で行くのは敷居が高いので、ガイドをお願いしました!」

2015.04.11 04:17|お客様からのご感想
先日半日ガイドをさせていただいた、私と同い年のMさん。ベルリンには学生の頃に数か月留学されていたとのことなので、ガイドの問い合わせをいただいたときは「ベルリンをある程度ご存知の方だし、私のガイドでお役に立てるかな?」と思ったのですが......。

「当時の友達もみんなベルリンから離れてしまったから、カフェや雑貨ショップ巡りは一人でもいいけど、レストランで夕飯を食べたり、大好きなワインバーへ一緒に行ける相手がいたらな~!?」ということで私の個人ガイドを申し込んでくださったそうです。私はドイツビールだけでなくワインも大好きですので、喜んでご一緒させていただきましたよ!

というわけで、クロイツベルクで街歩き&ショッピングの後に向かったのは、ワイン好きな大人が集う「Weinkost ヴァインコスト」。
DSC_0028 1
(このお店については、おさんぽベルリンブログのこの記事→☆を参照してください♪)

「日本ではドイツワインを飲む機会がほとんどないので、ぜひ美味しいドイツワインに開眼したくて!」と仰っていたMさんの希望どおり、このお店がセレクトしているワインは、白も赤もとにかくそれぞれ個性がありつつ美味しい!「ドイツワインのイメージが覆された!」とMさんも大絶賛でした。

「マツナガさんのおかげで、一人では敷居が高くて絶対に来られなかった憧れのお店に来ることができて、本当によかった!」と喜んでいただけました。 私は逆に、こんなに美味しくて素敵なお店に同行させていただけて大感謝です!


今回のように、私が半日ガイドや1日ガイドが済んだ後で食事をご一緒する場合、その食事時間にはガイド料金は発生しません。飲食代金はお客様にご負担いただきますが、Mさんのように「女一人旅だから、レストランへ行ったりお酒を飲みに行ったりしてみたいけどさすがに一人ではちょっと......。」という方からは、ガイド後のお食事の同行はとても好評です。

もともと私自身が食いしん坊で、旅行の目的は「その土地のグルメ!」というタイプですので(^^;)、旅先ではなるべく地元の人が行くような美味しいお店に行ってみたい!という気持ちはよーくわかります。そして、当たり前ですがそういう店は旅行者、そして女一人では入りづらいに違いないですから。そんな方は、どうぞガイドのご相談と合わせて、食事の同行についても気軽にお問い合わせくださいね!


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

☆ベルリンホームステイについてはこちら☆ 女性の1人旅にオススメ!
◇ベルリン個人ガイドについてはこちら◇ 空港⇒ホテルの同行ガイドがオススメ!

テーマ:ドイツ旅行
ジャンル:旅行

ベルリンホームステイ&ガイド お客様からの感想 (2012年10月)

2012.11.29 02:01|お客様からのご感想
少し前のことになりますが、10月の頭に我が家にステイされたHさまからいただいたホームステイとガイドの感想をご紹介します。

大学院生のHさまは、人生初の一人海外旅行ということで、ベルリンに到着されるまではとっても不安だったとのこと。空港でお会いしたときは、ものすごく緊張されているご様子でした。(でも、その気持ちすごくわかります!私も初めて一人で飛行機に乗ったときはかなりドキドキしてました...)

----------------------------------------------

今回が初の個人海外旅行で、まずフランクフルトで迷いに迷い初めから緊張の連続でしたが、テーゲル空港で松永さんに笑顔で迎えて頂いたことで本当にほっとしました。

初日に教えて頂いたスーパーでの買い物方法、バスや電車の乗り方などの知識、それから、頂いた便利な地図のおかげで、(一人でホテルを利用していたら迷って確実にかなりの時間を食ったであろう)観光以前の基本的な部分がショートカットでき、予想よりずっとスムーズに旅を楽しむことが出来ました。お部屋はブログの紹介記事どおり、大変過ごしやすい配置でしたし松永さんにお世話になって本当に良かったです。

旦那様にも本当に気さくに、ご親切に接していただいてもう少しドイツ語会話を勉強しておくんだった…ととても後悔しました。頂いたりんごのケーキとチーズケーキ、どちらもとっても美味しかったです。

今回は松永さんのお陰で本当に充実した旅が出来ました。もしもこの初海外旅行でコケていたら、きっともう日本から出られない人間になっていたと思うのですが今では「ドイツの南のほうにも行きたい」「イギリスも、フランスやイタリアも」「アジアも近いしいいなぁ」等々、あれこれと思いを巡らせています。

ご迷惑もたくさんおかけしたことと思いますが、今回は素敵なきっかけを与えて下さってありがとうございました。


-----------------------------------------------------

ベルリンから日帰りでポツダムにご一緒したときは、Hさまから面白いことを教えていただきました。

サンスーシー宮殿前にあるフリードリヒ2世のお墓。
P1140521.jpg
ここには、お花と一緒にジャガイモを供えるんですって...!フリードリヒ2世は、ドイツにジャガイモ栽培を広めたといわれていて、それに敬意を表して(?)なのだそう。ほほう。

Hさまはドイツやヨーロッパの歴史にとても詳しくて、私が教えてもらったことの方が多かったほどです(笑)ありがとうございました!

今回のベルリン旅行で、一人で海外旅行に行くというハードルがすっかり下がったようで何よりです^^ぜひまたドイツの他の街も訪れてみてくださいね!


Hさまをはじめ、空港からの同行ガイドを頼まれたお客様はみなさん「旅のスタートにガイドをお願いしたおかげで、不安が解消されてその後の一人での観光がスムーズになったのがよかった。」と喜ばれます。やっぱり不安なのは、街の雰囲気を掴むまでの最初の数時間なんですよね。

特に女性の一人旅で、夜暗くなってから空港に到着するような場合はなおさら不安!(特に12月は夕方4時にはもう真っ暗ですし ^^;)

うちにステイされるお客様ではなくても、空港からホテルまでの同行とその道中にベルリン滞在中のポイントや注意点などを伝えるガイドをしています。(詳細はこちら→空港からの同行ガイド
初めての一人旅でちょっと心配...という方は、どうぞお気軽にご相談くださいね!


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

☆ベルリンホームステイについてはこちら☆ 女性の1人旅にオススメ!
◇ベルリン個人ガイドについてはこちら◇ 空港⇒ホテルの同行ガイドがオススメ!

テーマ:ドイツ旅行
ジャンル:旅行