archive: 2012年01月  1/2

年に2回だけ開催!次回のオストバーンホフ巨大蚤の市は5月1日です

毎週日曜日(9-16時)に蚤の市が開催されているオストバーンホフ(東駅)。120-150店くらいのプロ・セミプロのテントが並び、質の良いアンティークが手に入ることでも人気の蚤の市ですが、ここで、毎年5月1日と10月3日の祝日に15,000㎡にブースがぎっしり並ぶ巨大蚤の市 が開催されます。次回は2012年5月1日(火・祝日) 9-17時 です! (地図はこちら→☆)↓前回(2011年10月)の写真から。RIESEN(=巨大な)FLOHMARKT(=蚤の...

  •  2
  •  0

Flohmarkt am Rathaus Schöneberg シェーネベルグ市庁舎前の蚤の市

穴場、というか大穴狙いの蚤の市ならここでしょう。シェーネベルグ市庁舎前の蚤の市ガラクタ市。(毎週土日 9-16時開催 地図はこちら→☆)ここのガラクタ市の特徴を一言で表わすならば、「オシャレなドイツ人の若者は来ない場所」 です。出店者・来場者ともにオッサン率・アラブ系外国人率が非常に高め。そして売られているものも、謎のケーブル類や中古のケータイなど本当にガラクタが多い。このエリア自体、昔から住んでいる年...

  •  0
  •  0

古切手や絵葉書・アジ紙好きには大注目のイベントです

ベルリン・オスト駅(オストバーンホフ)で 1年に3回しか開催されない切手やポストカードのコレクターが集まる特別な市Sammlerbörse im Bahnhof Berlin Ostbahnhof 次回は2012年 3月4日(日) です! 以前も記事にしましたが(過去記事はこちら→☆) このイベントでは80以上のブースが駅の構内にずらりと並び、コレクターアイテムの切手・絵葉書・封筒などの紙モノや記念硬貨・古いコイン等が販売されます。ドイツのものだけでは...

  •  0
  •  0

ベルリン 短期ステイ お客様からの感想をご紹介します

No image

東欧雑貨のネットショップ「obchod オプホット」さんが、ベルリンでの買い付け旅行滞在先としてベルリンホームステイを選んでくださいました。いただいた感想をご紹介させていただきます。--------------<ホームステイについて>ホームステイは初めての体験でしたので、とても緊張していました。でも、お二人がとても素敵なご夫婦だったので、すぐにリラックス出来毎日楽しく過ごせました。本当にありがとうございました。 どの...

  •  0
  •  0

巨大な屋外倉庫 Euro-Flohmarkt オイロ・フローマルクト

今日は、ベルリンっ子でも知る人ぞ知る穴場!の巨大ガラクタ屋さんを紹介します。ベルリン中心部から少し外れた北のほうにある、Euro-Flohmarkt(オイロ・フローマルクト) です。(基本的に無休・9-18時 地図はこちら→☆ 最寄り駅:U2 Vineta Str.)*2012年8月29日追記* ブログの読者様からの情報で、この店は移転したとのことです。移転先住所は Berliner Straße 74 (上の地図リンクは変更済み)まだ私が実際に現地に足を...

  •  1
  •  0