*お知らせ*

☆★ホームステイの空き状況:6月23日~8月6日、8月19日以降が空いています。 ☆★ステイをご検討中の方は、日程が確定していなくてもまずはお早めにお問い合わせいただくことをオススメします。 ☆★空港からホテルへの、バス・電車を使った送迎兼ガイドだけでもお受けできますので、お気軽にご相談ください。 ☆★お問い合わせは、コメント欄からお願い致します。その際、必ず本文内に【メールアドレス・ご氏名・年齢・住所・職業】をご明記のうえ「非公開コメント」にチェックを入れて送信してください。

プロフィール

ベルリンガイド 松永 明子

Author:ベルリンガイド 松永 明子
ドイツ語や英語が話せなくても、一人旅が初めてでも、思いっきりベルリンの蚤の市やカフェ巡り、散策を楽しめるように「ベルリンを自分基準で満喫したい女性」のための個人ガイド&短期ホームステイサービスをしています。
カフェやショップ、オススメエリアなど、ガイドブックには載らない旬のベルリン情報を更新中!別ブログはこちら⇒「おさんぽベルリン」  こちらも私が書いてます⇒「地球の歩き方・ベルリン特派員ブログ」

ブログランキングに参加しています。
↓クリックで応援頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

counter

巨大な屋外倉庫 Euro-Flohmarkt オイロ・フローマルクトのその後

去年の1月にご紹介したガラクタ屋さん、オイロ・フローマルクト。(過去記事はこちら⇒『巨大な屋外倉庫 Euro-Flohmarkt オイロ・フローマルクト

移転してからまだ足を運んでいなかったのですが、先週やっと行ってきました。
P1150684.jpg

住所:Berliner Straße 74  地図はこちら→☆ 
最寄り駅:U2 Vineta Str.か Schönhauser Allee
営業日時:基本的に無休・10-18時(金曜は15-18時)

Schönhauser Allee の駅を出て、大通り沿いに北へ700mほど歩いた左側です。路上にあるこの看板(?)が目印。
P1150691.jpg

通りから入った奥まったところにある門をくぐると、そこがガラクタパラダイスです(笑)。
P1150690.jpg

以前の敷地よりもだいぶ狭くなっている感じですが、置いてある商品の雰囲気は変わらないです。食器類・割れ物が多い。
P1150689.jpg

とにかくひたすら、こんな感じで高さ2m以上ある棚がずらーーーっと並んでます。誰もいなくて、寂しいくらい。(お店の人もどこにいるのかよくわからない。)
P1150687.jpg

あまり誰にでもオススメできる場所ではありませんが、ドイツらしい絵柄の入ったグラス類やビールジョッキなんかはたくさんあるので、そういうのが好きな人はぜひ覗いてみてくださいね☆
P1150685.jpg

これでも、写真はわりとマトモな部分だけを撮ってきたので現地に行くとその乱雑さに驚くと思いますが...(笑)。そこが、まだまだベルリンっぽさが残っていて良いとも言えますよ!


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

☆ベルリンホームステイについてはこちら☆ 女性の1人旅にオススメ!
◇ベルリン個人ガイドについてはこちら◇ 空港⇒ホテルの同行ガイドがオススメ!


テーマ:ドイツ旅行
ジャンル:旅行

春はスペシャルな蚤の市がいっぱい!3~5月のベルリン蚤の市情報

2013.03.08 21:13|役立ち情報やお知らせ
3月ももう1週間が過ぎました。日本では、梅が満開になるなどすっかり春らしい陽気になっているところもあるようですね。

ベルリンは、まだまだ冬です。一昨日まで3日間ほどは奇跡的に天気がよく、気温も10度台まで上がってみんなウキウキしていたのですがやっぱりまだ喜ぶのは早かったです...。しばらくは日中も氷点下が続きそうです。

ベルリンに本格的に春が来るのは4月の下旬からですね。それまでは、日も長くなり暖かくなったかな?と思うと気まぐれに雪が降ったりするので油断ならないのです。

でも、街は着々と春に向けての準備を進めていますよ!ベルリンの各地で毎週末やっている蚤の市も、4月や5月は祝日と合わせて1年に数回だけの特別なイベントとして開催するところがあるのでお見逃しなく。

ost.jpg

以下、2013年春のスペシャル蚤の市の情報です☆
--------------------------------------------

3月23日(土)10-18時
古切手・絵葉書・コインのコレクター蚤の市

オストバーンホフ(ベルリンオスト駅)構内で、年に3回だけ行われる特別な市。
↓詳細は過去記事をご覧ください。
アジ紙好きにはたまらない!1年に3回だけ開催の蚤の市 @Ostbahnhof


3月31日(日)、4月1日(月・祝日)9-17時
アンティークマーケット オスター(復活祭)スペシャル

オストバーンホフ北側の路上・広場にて開催されます。地図はこちら⇒☆
通常は毎週日曜日だけの蚤の市ですが、復活祭の祝日に合わせて1日(月)も開催!


5月1日(水・祝日)9-17時
オストバーンホフの巨大蚤の市

毎年恒例、5月1日と10月3日に開催されるこのアンティークマーケットは、700以上の出展者が集まり、それを目当てにドイツ中(近隣諸国からも?)から蚤の市ファンのお客さんが集まる大きなイベントです。↓過去記事もご参考に。
年に2回だけ開催!次回のオストバーンホフ巨大蚤の市は5月1日です


5月9日(木・祝日)~12日(日)木・日は10-18時、金・土は11-19時
デザイン・アート・アンティークデイ 

ポツダマープラッツ(ポツダム広場)で4日間に渡り開催されます。地図はこちら⇒☆
通常の蚤の市に比べ、アート・デザインにフォーカスした商品がメインのよう。多分作家さんが作る小物類なんかもたくさん並ぶと思われます。このイベントは私もまだ行ったことがないので、またレポートしますね!
*5月29日追記:やや残念な結果になりましたが、レポートはこちら⇒☆ 


5月11日(土)、12日(日)10-18時
アート&ガラクタ蚤の市

ベルリン郊外のフリードリヒスハーゲンの、地元のお祭りに合わせて開催される毎年恒例のスペシャル市。一般家庭の不用品を販売するブース以外にもハンドメイド雑貨の作家さんが多く集まり、一点モノを探したい人にはおすすめ。市内中心部とは違う雰囲気が楽しめると思います!お祭り自体は18時以降も続きます。
場所はこちら⇒☆ オストクロイツ駅からS3で15分ほど。
*追記:行ってきました!レポートはこちら⇒☆


5月19日(日)、20日(月・祝日)9-17時
アンティークマーケット 聖霊降臨祭スペシャル

オストバーンホフ北側の路上・広場にて開催されます。地図はこちら⇒☆
通常は毎週日曜日だけの蚤の市ですが、祝日に合わせて20日(月)も開催!
-------------------------------------------

5月は祝日が3日あり、商店が休みになってしまうのですが、その分こういった蚤の市とか地域のお祭りみたいなイベントが盛りだくさん!お天気さえよければ、とっても気持ちのよい季節なので今から楽しみです。


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

☆ベルリンホームステイについてはこちら☆ 女性の1人旅にオススメ!
◇ベルリン個人ガイドについてはこちら◇ 空港⇒ホテルの同行ガイドがオススメ!

テーマ:骨董
ジャンル:ライフ