*お知らせ*

☆★ホームステイの空き状況:6月23日~8月6日、8月19日以降が空いています。 ☆★ステイをご検討中の方は、日程が確定していなくてもまずはお早めにお問い合わせいただくことをオススメします。 ☆★空港からホテルへの、バス・電車を使った送迎兼ガイドだけでもお受けできますので、お気軽にご相談ください。 ☆★お問い合わせは、コメント欄からお願い致します。その際、必ず本文内に【メールアドレス・ご氏名・年齢・住所・職業】をご明記のうえ「非公開コメント」にチェックを入れて送信してください。

プロフィール

ベルリンガイド 松永 明子

Author:ベルリンガイド 松永 明子
ドイツ語や英語が話せなくても、一人旅が初めてでも、思いっきりベルリンの蚤の市やカフェ巡り、散策を楽しめるように「ベルリンを自分基準で満喫したい女性」のための個人ガイド&短期ホームステイサービスをしています。
カフェやショップ、オススメエリアなど、ガイドブックには載らない旬のベルリン情報を更新中!別ブログはこちら⇒「おさんぽベルリン」  こちらも私が書いてます⇒「地球の歩き方・ベルリン特派員ブログ」

ブログランキングに参加しています。
↓クリックで応援頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

counter

改めて。ベルリンパーソナルガイドとホームステイについて

2015.01.13 22:15|役立ち情報やお知らせ
ベルリンパーソナルガイドとホームステイのサービスを始めて、4年目になりました。以前からこのブログを読んでいてくださっている方は、先月からタイトルが変わっていることに気づかれたかもしれないですね。

2011年秋にサービスをスタートした時点では、一体どんな方が私のサービスを利用してくださるのかが未知数だったので、まずは私が好きでみんなにオススメしたい場所であった「ベルリンの蚤の市」をメインに紹介していました。 

実際に、最初の頃にいらしてくださったお客様は雑貨好き・蚤の市好きの女性が多く、雑貨の仕入れのためにベルリンへいらっしゃる方々と知り合う機会に恵まれ、楽しいスタートを切ることができました。

そうこうするうち、ベルリンの魅力が日本でも少しずつ広まってきたおかげか、蚤の市だけではなくカフェ文化や食文化、もしくは音楽や歴史、アート... それぞれの魅力に惹きつけられた様々なタイプのお客様が増えて、私のパーソナルガイドの内容もそれぞれのお客様によって全く違う内容になっていきました。

そのため、このブログのタイトルもこれまでの『ベルリン蚤の市の歩き方』から『ベルリン 一人旅女子の歩き方』と改め、タイトルどおり、「ベルリンを満喫したい一人旅の女性」のお役に立ちたいと思い、よりわかりやすくなるようにちょこちょこと修正しています。

P1190393.jpg
私のお気に入りのスポット、オーバーバウム橋。これは遊覧船からのアングル。


このサイトを初めてご覧になる方は、ぜひこちらの記事⇒「はじめに」をご一読いただき、ガイドについてはこちらのカテゴリ一覧ページ⇒「ベルリン個人ガイド」、ホームステイについてはこちら⇒「ベルリンホームステイ」 にそれぞれ料金等の詳細を記していますので、お問い合わせ前にご確認ください。

各種お問い合わせは、コメント欄からお願い致します。 その際、必ず本文内に【メールアドレス・ご氏名・年齢・住所・職業】を全てご明記のうえ「非公開コメント」にチェックを入れて送信してください。  
「メールアドレス」の欄ではなく、お手数ですが必ず本文の中に、メールアドレスとご氏名も記入してくださいますよう、重ねてお願い申し上げます。


ベルリンの情報については、以下の私の別サイトでもこまめにアップしていますので、ぜひそちらも併せてご覧くださいね!(それぞれ、タイトルをクリックすると別ウィンドウでサイトが開きます)

地球の歩き方 ドイツ/ベルリン特派員ブログ
ベルリン情報サイト おさんぽベルリン 
おさんぽベルリンfacebook ページ ←速報的なつぶやきもアップしているので、特にベルリン在住中の方や近々訪れる予定の方にはオススメです!


それでは。2015年も、どうぞよろしくお願い致します!
マツナガ アキコ


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

☆ベルリンホームステイについてはこちら☆ 女性の1人旅にオススメ!
◇ベルリン個人ガイドについてはこちら◇ 空港⇒ホテルの同行ガイドがオススメ!

テーマ:ドイツ旅行
ジャンル:旅行