*お知らせ*

☆★ホームステイの空き状況:6月23日~8月6日、8月19日以降が空いています。 ☆★ステイをご検討中の方は、日程が確定していなくてもまずはお早めにお問い合わせいただくことをオススメします。 ☆★空港からホテルへの、バス・電車を使った送迎兼ガイドだけでもお受けできますので、お気軽にご相談ください。 ☆★お問い合わせは、コメント欄からお願い致します。その際、必ず本文内に【メールアドレス・ご氏名・年齢・住所・職業】をご明記のうえ「非公開コメント」にチェックを入れて送信してください。

プロフィール

ベルリンガイド 松永 明子

Author:ベルリンガイド 松永 明子
ドイツ語や英語が話せなくても、一人旅が初めてでも、思いっきりベルリンの蚤の市やカフェ巡り、散策を楽しめるように「ベルリンを自分基準で満喫したい女性」のための個人ガイド&短期ホームステイサービスをしています。
カフェやショップ、オススメエリアなど、ガイドブックには載らない旬のベルリン情報を更新中!別ブログはこちら⇒「おさんぽベルリン」  こちらも私が書いてます⇒「地球の歩き方・ベルリン特派員ブログ」

ブログランキングに参加しています。
↓クリックで応援頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

counter

ベルリンに来る前に必ず手に入れてほしいガイドブック2冊!

2015.07.06 23:22|役立ち情報やお知らせ
ベルリンガイドやホームステイのお申し込みをされたお客様に、ベルリンにいらっしゃるならぜひどちらか(もしくは両方)手に入れてください、とお伝えしているガイドブックが2冊あります。



どちらも書店にはあまり並んでいないので、書店で取り寄せてもらうか通販で購入することになりますが...。

なぜこの2冊がおすすめなのかというと、「ベルリン」だけのガイドブックだからです。

この街はとても広く見所も多様ですので、上っ面だけでないベルリンを楽しむためには「ベルリンも一部掲載されているドイツのガイドブック」ではなく、「ベルリンのガイドブック」が必要なんです。

そしてどちらの本も、ベルリン在住の著者が書いているからです。

ただの観光情報の寄せ集めではなく、本当にこの街が好きでずっと住んでいる著者が紹介するベルリンのおすすめスポットは、他のガイドブックとは全く違い、文字通り「生きた情報」として旅行者にも在住者にも役立つ内容になっています。

私の別ブログでも、この2冊のガイドブックについて紹介していますのでどんな内容かはリンク先の過去記事をご覧ください。
・『ベルリンファン待望の最新ガイドブック 「歩いてまわる小さなベルリン」』
・『ベルリンに来る前に、ぜひこのガイドブックを手に入れて!』

私がガイドで丸1日ご一緒させていただいたとしても、伝えられることや行ける場所には限りがあります。でもこのガイドブック2冊があれば、在住歴 十数年の各著者のベルリンに関する知識と情報が一気に手に入るのですから、はっきりいってお得です!

せっかくのベルリン旅行を少しでも充実させたい!とお思いの方は、ぜひ旅行のプランを立てる段階から、このガイドブックを活用してくださいね。


そしてもちろん、私の別ブログでも引き続きベルリンの最新情報やお役立ち情報をアップしていきますので、そちらもどうぞお見逃しなく。

おさんぽベルリンブログ (←「歩いてまわる小さなベルリン」著者の久保田由希さんと一緒に書いてます!)
地球の歩き方 ベルリン特派員ブログ


Facebook のアカウントを持っている方は、おさんぽベルリンのFacebookページ( https://www.facebook.com/osanpoberlin)に「いいね!」をしてもらえれば、諸々のベルリン関連情報や日々のベルリンからの呟きもフォローできますのでぜひチェックしてみてください。


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

☆ベルリンホームステイについてはこちら☆ 女性の1人旅にオススメ!
◇ベルリン個人ガイドについてはこちら◇ 空港⇒ホテルの同行ガイドがオススメ!

テーマ:ドイツ旅行
ジャンル:旅行