ロストバゲッジや、空港での盗難に気を付けて!

 ベルリンは日本からの直行便がないため、必ず一度どこかの空港で乗り換えをします。そのため、ロストバゲッジ(預けたスーツケースが紛失すること)がちょくちょくあります。

 特に、日本からの飛行機が遅れたりすると、自分はかろうじて乗り継ぎしたけど荷物の積み替えが追いつかなくて、乗り継ぎ空港にスーツケースが置き去りになってしまう。ということは日常的に起こります(^_^;)。

 「え?そんなことってあるの?知らなかった~!」という方は、ぜひとも旅行前にこちらを読んでおいてください。いざというときの対応がわかり、とてもためになる内容です!→『海外旅行ロストバゲッジ経験者が語るおすすめの予防&対応策5選』(『旅行の達人』サイトより。)

 先日うちにステイしたお客様が、まさにロストバゲッジしてしまい......。翌日ちゃんとうちまで届いたんですけど、一晩荷物がないだけでも、けっこう不便なのは間違いないので。上記リンク先の記事にあるように、「最低限の身支度品は機内に持ち込む」というのは、面倒だけれどもいざというときにとても役に立ちますよ。一晩分の下着の替えとか、洗面用品ですね。
 
DSC_1910.jpg
↑私の愛用BRIC'S キャリーケース、機内持ち込み用です。たくさん入って軽い!


 そして、空港で預けた荷物からの盗難についても、注意してください。「スーツケース 中身 盗難」などで検索すると色々出てきますが、私も実際に一度、預けたスーツケースのカギを壊されて、中身を盗まれた経験があります(-_-;)。

 南京錠タイプのカギをつけていたのですが、スーツケースを受け取ったら鍵はなくなっていて。中身を確認したら、アクセサリーを入れたポーチだけが忽然と無くなっていました。貴金属=金目のものだと思われたのでしょうね。

 換金できそうなもの、転売できそうなものは、いつでもスーツケースから盗まれる可能性があります。無くなって困るものは、絶対に預け荷物に入れてはいけません。手荷物にして、目を離さないことが大事です。


 旅行中のトラブルはないに越したことはありませんが。これらは実際に頻繁に起こることなので、まずはこういうことがあるのだと知っておくこと。そしてそれに対処できるようにしておくことが大切ですよ~!



-----------------------------------------------------
*ベルリンホームステイの詳細や料金はこちら*
*ベルリン個人ガイドの詳細や料金はこちら*

Facebookページはこちら→*おさんぽベルリン*
ベルリン在住ライター・久保田由希さんと私ガイド松永が
最新情報をアップしていますので、ぜひフォローしてくださいね!

-----------------------------------------------------


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
関連記事

0 Comments

Leave a comment