FC2ブログ

私が毎年買ってる大好きなシュトレン

 もうすぐクリスマス! ドイツのクリスマスケーキと言えば、今や日本でもメジャーになった「シュトレン」。ドレスデンが本場ですが、ベルリンでもあちこちで売っていますよ。

 この時期になるとケーキ屋さん(コンディトライ)とパン屋さん(ベッカライ)がそれぞれオリジナルレシピのシュトレンをこぞって売り出します。どれも同じように見えて、味はやっぱり店によって違うのですよ。

 私も、これまでにいくつものシュトレンを色々食べ比べましたが。初めて食べたときから「これは美味しい!」と思って、以来毎年リピートして買っているのはこちら。

thumb.jpg
これは1.5㎏のサイズの半分=750gで買ったもの。半分でもどっしり重い!

Bäckerei Bärenhecke ベッカライ・ベーレンヘッケ の Mandelstollen マンデルシュトレン
毎年、シャルロッテンブルク宮殿のクリスマスマーケットに出店しているので、そこで買います。

thumb (3)
シャルロッテンブルク宮殿のクリスマスマーケットでは、シュトレンを売ってるのは確かここだけ。味見もさせてくれますよ☆

 このシュトレン、ふつうのとちょっと違うのわかりますか?

thumb (2)

 レーズンが入ってないんです!ごく一般的なシュトレンは、レーズンがたっぷり入っているのですが、これは「Mandel マンデル=アーモンド」のシュトレンで、レーズンの代わりに刻んだアーモンドとオレンジピール、レモンピールがたっぷり入ってます。

 決してレーズンが嫌いではないのですが、シュトレンに入っていると甘さがしつこく感じるのです。でもこのマンデルシュトレンならそれが気にならず、飽きずに食べられて大のお気に入り。(とはいえ、薄ーくスライスした一切れの半分でも十分満足感のある食べごたえですが(^^;))

thumb (1)

 シュトレンは、最もポピュラーで日持ちする「Butterstollen ブッターシュトレン」の他にも、マジパンたっぷりの「Marzipanstollen マーツィパンシュトレン」、ケシの実がたっぷり練りこまれた「Mohnstollen モーンシュトレン」などバリエーションが色々あります。 色々と食べ比べてお気に入りを見つけてみてくださいね。モーンシュトレン以外は日持ちするので(1~3か月)お土産にもぴったりですよ☆


-----------------------------------------------------
*ベルリンホームステイの詳細や料金はこちら*
*ベルリン個人ガイドの詳細や料金はこちら*

Facebookページはこちら→*おさんぽベルリン*
ベルリン在住ライター・久保田由希さんと私ガイド松永が
最新情報をアップしていますので、ぜひフォローしてくださいね!

-----------------------------------------------------


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
関連記事

0 Comments

Leave a comment