Boxhagenerplatz(ボクスハーゲナープラッツ) 2011年11月 フォトギャラリー

数あるベルリンの蚤の市の中でも、地元っ子やヨーロッパ各地から遊びにくる若者の間でMauerPark(マウアーパーク)と人気を二分するのが、ここボクスハーゲナープラッツの蚤の市。(毎週日曜日 10~18時 地図はこちら→☆ちょっとわかりにくい地図ですが...

P1110928.jpg

私の中ではここはちょっとパンクなお兄さんが多いエリア、という印象なのですが。出店している人やお客さんも、他の蚤の市よりやや若い人が多めです。
P1110935.jpg P1110925.jpg 
奥に見えてるコンテナの落書き↑ これがパンクな雰囲気を醸し出してるような。ストリートミュージシャンやパフォーマーも多く、行くといつも何かしら賑やかなのも特徴。

蚤の市で掘り出し物を探すだけでなく、ベルリンならではのクリエイティブで「何でもアリ」な空気感を楽しみたいならココがオススメ。


-----------------------------------------------------
*ベルリンホームステイの詳細や料金はこちら*
*ベルリン個人ガイドの詳細や料金はこちら*

Facebookページはこちら→*おさんぽベルリン*
ベルリン在住ライター・久保田由希さんと私ガイド松永が
最新情報をアップしていますので、ぜひフォローしてくださいね!

-----------------------------------------------------


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
P1110931.jpg P1110927.jpg
↑公園の周りをぐるっと囲むように蚤の市が。   ↑カバンと洋服の山。

P1110926.jpg P1110932.jpg
こういう、ちょっと変わった人を見ても↑誰も驚かないのがベルリン。

P1110933.jpg P1110940.jpg
食器や家具は、蚤の市で探すもの!と考えているベルリンっ子は多いです。
そりゃーこれだけ安く、人とは違うアジのある家具や雑貨が手に入るんだったらね。
P1110937.jpg P1110936.jpg 
↑いきなり応接セットを買って持ち帰る、ということも可能。
P1110938.jpg P1110944.jpg 
古いカメラを専門に売るブースや、オリジナルのアクセサリーを販売するブースも。
P1110941.jpg P1110945.jpg 
11月なので、クリスマス関連のものも↑    露天商、といった感じのブースもけっこう多いです。
P1110946.jpg P1110943.jpg

ちなみにこの場所では毎週土曜日に朝市(マルクト)も開催されています(8-14時半)。
わりと雰囲気のよいマルクトなので、近くに宿泊しているならば立ち寄ってみるのもオススメです^^
    

読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。情報がお役に立ちましたらぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へにほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へにほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
関連記事

0 Comments

Leave a comment