ベルリンの蚤の市で買った食器、日本に送れる??

 今回のタイトル。「ベルリンの蚤の市で買った食器、日本に送れる??」は、実際に私がお客様からよくいただく質問です。

 もちろん!送れますし、梱包が完璧であれば壊れたりしませんよ。

 もともと私のこのブログは、「ベルリン蚤の市の歩き方」というタイトルでスタートしました。私自身ベルリンの蚤の市が大好きで、安くてかわいい雑貨を見つけるのが楽しくて。

 ベルリンに住み始めた頃は、毎週末あちこちの蚤の市を巡って、これは!というものが見つかると買って。そして集まる一方の雑貨を、日本のネットオークションに出品して販売していました。
 
 そのときは月に一度くらいのペースで、大きな段ボール箱に雑貨を20㎏近く詰め込んでベルリンから日本へ郵送していましたが、中身が破損したことはありませんし、届かなかったことも一度もありません。

 ドイツ→日本への荷物の郵送はみなさんが思っているよりもずっと安く、早く、ちゃんと届くものなのです!

 具体的には、10kgまでの荷物なら約60€、20㎏までの荷物なら約100€で、2週間足らずで到着します。意外と安くて早いでしょう?

syokki.jpg
↑蚤の市には、まだまだ掘り出し物がたくさん。もちろん10年前に比べて価格は上がりましたけどね。


 というわけで。私のガイドを申し込んでくださったお客様には、必要があれば配送伝票の書き方も伝えますし、梱包のお手伝いや郵便局への同行もしています。(ちょっと自慢ですが、私が梱包した割れ物は郵送しても99,9%割れないと評判です・笑)

 頑丈な段ボール箱はどこで手に入るかとか、梱包材はどうしたらいいのかなども、もちろん事前にお伝えします。
 
DSC_4969.jpg
オイロ・フローマルクトの様子。昨年末に久々に行きましたが、ここも全く昔と変わってない(^^;)


 蚤の市での買い物に限らず、お土産のチョコレートやコスメ、本など重いものをたくさん買ってしまった場合にも、スーツケースに無理やり詰めて空港で超過料金を払うより、さっさと送ってしまったほうが安くて安心。

 もしも、家具などもっと大きいものをドイツから日本へ輸送したいと考えている場合も、ご相談ください。実は私の夫は日本から骨董の和箪笥を直輸入してドイツで販売しているので(HPはこちら)、ドイツの物流会社とお付き合いがあり、直接問い合わせることができます。


 余談ですが、逆に日本からドイツへ大きな荷物を送ると、全然届かないうえに税関で止められて受取りに行く羽目になり、行ったら行ったで1~2時間待たされた上に関税を支払わされる、と散々な目に遭いますので(^^;) 気軽に日本から荷物を送らないように気を付けてくださいね!


-----------------------------------------------------
*ベルリンホームステイの詳細や料金はこちら*
*ベルリン個人ガイドの詳細や料金はこちら*

Facebookページはこちら→*おさんぽベルリン*
ベルリン在住ライター・久保田由希さんと私ガイド松永が
最新情報をアップしていますので、ぜひフォローしてくださいね!

-----------------------------------------------------


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
関連記事

0 Comments

Leave a comment