FC2ブログ

ガイドブック「ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ」は地図にもこだわってます!

 9月4日に発売になったガイドブック「ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ」前回の記事でも少し触れた、折り込みMAPがどんな感じかをちらりとご紹介します♪

DSC_6016.jpg

 こんな感じで3つ折りのMAPが折り込まれていて、片面はベルリン中心部の全体MAP、裏面は各エリアごとの拡大MAP。切り取って使ってもらってもいいです。

 こだわりポイントは、Sバーン(電車)とUバーン(地下鉄)路線以外に、トラムとバスの路線も番号つきで掲載したこと! 広いベルリンを効率よく移動するには電車だけではなくトラムとバスも乗りこなすことが重要で、私が本の中でおすすめしているスポットもトラムやバスを利用したほうがアクセスがスムーズだから、絶対に地図上に載せたかったのです。

 ↓ちょっとこの写真では見辛いですが、緑の線がSバーン、青がUバーン、オレンジがトラム、グレーがバス。
DSC_6017.jpg

 停留所の位置までは掲載していませんが、どの道をどの番号のトラム(バス)が走っているのかがわかると、「駅から歩くには遠いな...。」と思ったスポットまで「あ、このトラムに乗ればいいんだ!」というのがわかり、徒歩なら15分かかる距離が3分で移動できてしまいます。

 一度乗り方さえわかってしまえば、本当に簡単で便利なベルリンのトラム&バス。路線図はツアリストインフォメーションやBVG(ベルリン交通局)の窓口で手に入りますが、ベルリンに来るまではなかなか手に入りません。

 でもこのガイドブックの地図があれば、ベルリンに来る前の準備段階で「宿泊先のホテルまではバスで行けそうだ。」「行ってみたいこの店は、ここのトラム路線が近いな。」ということがわかり、旅のプラン作りにも役立つことうけあいです。

 「とはいえ最初から一人で乗りこなせるか不安...。」という方は、私がチケットの買い方からバスの乗り方、路線図の見方まで詳しくガイド中にお伝えしますので、個人ガイドについてもどうぞお気軽にお問合せくださいね!

 
-----------------------------------------------------
初の著書・ガイドブックが発売になりました!
ベルリンの楽しみ方をぎゅっとつめこんだ一冊です。

「ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ」 松永明子


↑クリックするとamazonのページが開きます。

-----------------------------------------------------
*ベルリンホームステイの詳細や料金はこちら*
*ベルリン個人ガイドの詳細や料金はこちら*

Facebookページはこちら→*おさんぽベルリン*
ベルリン在住ライター・久保田由希さんと私ガイド松永が
最新情報をアップしていますので、ぜひフォローしてくださいね!

-----------------------------------------------------


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
関連記事

0 Comments

Leave a comment