FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年10月3日、オストバーンホフの巨大蚤の市は別の場所で開催なので注意!

 毎年恒例、5月1日と10月3日の祝日に開催されている巨大蚤の市。私のガイドブックでもおすすめイベントとして紹介しています。(詳しくはこちらの過去記事を→『年に2回だけ開催!次回のオストバーンホフ巨大蚤の市は5月1日です』

ost.jpg

 これまでずっとオストバーンホフ(Ostbahnhof ・ベルリン東駅)の裏で開催だったのですが。
2018年10月3日は開催場所が変更されています!!ので注意。

 今回の開催は、市内から少し東へ離れたカールスホルスト駅(Karlshorst)の南側に位置するスタジアムにて。(通常は競馬の一種を開催している、 Trabrennbahn Berlin Karlshort という場所。)ベルリン東駅からカールスホルスト駅まではS3乗車11分、ベルリン中央駅からでも約25分です。

ost3.png
↑地図は主催者HP(https://oldthing.de/flohmaerkte-und-sammlerboersen-termine)からお借りしました。北が左側になってるので、時計回りに90度回転させて見た方がわかりやすいです(^^;)

 上の地図上で、緑や紫、グレーに塗られているエリアが全て蚤の市になるようなので、駅の南側に出ればすぐにわかりそうです。

 開催時間は9~17時を予定しているようですが、人出によっては18時くらいまでとも。公式サイト(https://oldthing.de/flohmaerkte-und-sammlerboersen-termine)によると、ドイツ国内外からこの日のために集まる出店者の数は700~800、来場者は10万人を見込んでいるとのこと!

 いつも駅構内で同時開催されていた、切手やコイン、アルバムなどの紙モノ蚤の市もこちらで同時開催。(上の地図の黄色の部分。)

 また、今回は巨大蚤の市25周年の記念の年でもあり、いつものようなインビス(軽食スタンド)以外にもオクトーバーフェストビールのスタンドや、ベルリンのバンドによるライブミュージックも予定されているようですよ。

ost2.jpg

 現時点では、次回の巨大蚤の市(2019年5月1日)は、これまで通りオストバーンホフで開催することが決まっているそうですが、2019年10月3日はどちらになるかまだ未定とのこと。

 いずれにしても、掘り出し物満載、大賑わいのイベントになること間違いなし!なので、行かれる方は現金(小銭多め)とエコバッグをしっかり用意して、スリに気をつけつつ楽しんできてくださいね☆


-----------------------------------------------------
*ベルリンホームステイの詳細や料金はこちら*
*ベルリン個人ガイドの詳細や料金はこちら*

Facebookページはこちら→*おさんぽベルリン*
ベルリン在住ライター・久保田由希さんと私ガイド松永が
最新情報をアップしていますので、ぜひフォローしてくださいね!

-----------------------------------------------------


初の著書・ガイドブックが発売になりました!
ベルリンの楽しみ方をぎゅっとつめこんだ一冊です。

「ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ」 松永明子


↑クリックするとamazonのページが開きます。


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。