FC2ブログ

飛行機の乗り継ぎは、最低2時間以上余裕のあるものを!

ベルリンへは、日本からの直行便がないので必ずどこかで一度以上乗り継ぎが必要になります。

そして、最近特に「乗り継ぎに間に合わなくて予定の飛行機に乗れなかった!」というトラブルの報告が増えています!!

DSC_9724.jpg

どこの航空会社を利用する場合でも、乗り継ぎには最低でも2時間以上、できれば3時間は余裕がある便を選んでください。

例えば、私がいつも利用しているフィンエアーだと、日本からヘルシンキの空港へ到着した際にEUへの入国審査があります。そこが混雑している場合には、予想外に時間が取られて乗り継ぎに間に合わない可能性が高まります。

そして、飛行機は時間通りに飛べばラッキーで、様々な理由により 30分~1時間くらいの遅延は当たり前です。

ということは、乗り継ぎがギリギリの便を予約していたなら、乗り継ぎに間に合わないのも当たり前!! なのだということを、知っておいてください。

乗り換えのための空港での待ち時間は短いに越したことはありませんが、ギリギリになってしまって空港内をダッシュで走ったり、結果的に自分は乗れたけど荷物が間に合わずにスーツケースが受け取れない...等の面倒な状況になるよりは、2時間余分にゆったり空港で待つほうが何倍もストレスフリーでラクですよ!

トラブルの少ない旅行のためには、しっかりと時間にゆとりのあるプランを立ててくださいね☆


はじめてベルリンへいらっしゃる方は、こちらの記事もぜひ目を通してください!
『ベルリンへ来る前に、目を通しておいてほしいブログ記事まとめ』



-----------------------------------------------------
*ベルリンホームステイの詳細や料金はこちら*
*ベルリン個人ガイドの詳細や料金はこちら*

Facebookページはこちら→*おさんぽベルリン*
ベルリン在住ライター・久保田由希さんと私ガイド松永が
最新情報をアップしていますので、ぜひフォローしてくださいね!

-----------------------------------------------------


初の著書・ガイドブックが発売になりました!
ベルリンの楽しみ方をぎゅっとつめこんだ一冊です。

「ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ」 松永明子


↑クリックするとamazonのページが開きます。


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
こちら↓をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
関連記事

0 Comments

Leave a comment