FC2ブログ

家の中の様子・部屋の写真

お泊りいただくゲストルームは、ちょっと狭いですがロフトになっていて隠れ家のような雰囲気です。
ドアを開けると↓こんな感じ。奥にロフトへ上がるハシゴがあります。ロフトに上がるとベッドが。
kammer.jpg bed.jpg

キッチンは、自由に使ってください。中庭からの自然光が入る、明るいキッチンです。
kuche.jpg

キッチンの窓側からテーブルを見るとこんな感じ。
kuche3.jpg

リビングの様子。古い建物なので天井が高く、とても開放感があります。
ima3.jpg

バスルーム。バスタブもありますので、ゆっくり旅の疲れを取ってください。
badezimmer.jpg

ゲストルームはキッチンとバスルームの間にあります。私と夫の部屋は居間をはさんで反対側にあって離れているので、落ち着いて過ごしていただけると思います。

ステイ中は、家の鍵をお渡ししますので時間の制約なく自由にベルリンを楽しんでくださいね。

家は最寄り駅の「シェーネベルク」から徒歩すぐ。(詳しい住所は予約時にお伝えします)


SバーンもUバーンも、バスもすぐに利用できるとても便利な立地で市内の観光地・有名な蚤の市など大体どこでも15分~30分で行けます。また、夜は静かなエリアなので落ち着いて過ごすことができます。

ホテルでは味わえない、リアルなベルリンの「暮らし」を体験しにきてくださいね^^


-----------------------------------------------------
*ベルリンホームステイの詳細や料金はこちら*
*ベルリン個人ガイドの詳細や料金はこちら*

Facebookページはこちら→*おさんぽベルリン*
ベルリン在住ライター・久保田由希さんと私ガイド松永が
最新情報をアップしていますので、ぜひフォローしてくださいね!

-----------------------------------------------------


初の著書・ガイドブックが発売になりました!
ベルリンの楽しみ方をぎゅっとつめこんだ一冊です。

「ヨーロッパ最大の自由都市 ベルリンへ」 松永明子


↑クリックするとamazonのページが開きます。
関連記事

0 Comments

Leave a comment